小樽市 債務整理 弁護士 司法書士

債務整理・借金の相談を小樽市在住の方がするならどこがいい?

借金返済の悩み

小樽市で借金や多重債務の悩みを相談する場合、どこがいいのか迷ったり悩んだりしていたりしませんか?
どうせ相談するのであれば、優秀な弁護士や司法書士が相談にのってくれる法律事務所や法務事務所を選びたいですよね。
ここでは、インターネットで無料相談が出来る、オススメの法務事務所・法律事務所を紹介しています。
小樽市に対応していますし、相談は無料でできるので安心です。
直接相談をいきなりするのはちょっと不安、と思っている方にもお勧めです。
お金・借金返済で困っているなら、まず司法書士や弁護士に相談して、最善策を探しましょう!

小樽市在住の人が債務整理や借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

小樽市の多重債務・借金返済解決の相談なら、こちらの事務所がおすすめです。
弁護士対応で、しかも全国対応の法律事務所です。
初期費用が無料だから、現在の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士料金の支払は、分割払いもOK。
相談料はもちろん無料!
借金督促のSTOPも可能。
任意整理、過払い金、個人再生、自己破産、など、債務・借金に関して相談できます。。
しかも、無料相談窓口では24時間365日、いつでも受付てくれます。
フリーダイヤル(通話料0円)で相談受付が可能なので、お金に悩んでいる方も今すぐ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!電話受付OK!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国に対応している、借金や債務の悩みを相談できる司法書士事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、あなたにピッタリの方法で借金問題を解決していきます。
それと、過払い請求は初期費用0円、戻ってきた過払い金から支払できます。
任意整理でも、和解成功報酬や減額報酬などは一切取らないため、おトクに解決できます。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口も用意されているので、女性も安心です。
まずは無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

小樽市に住んでいる方が債務整理や借金の相談をするなら、まずこれもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネットでできる借金解決のための診断ツールです。
カンタンな3つの質問に答えるだけで、どうやって借金を減らすかの方法や、毎月の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、ちょっと気後れする。
そんな方にピッタリです。
しかも、匿名で、無料で使えます☆
全国対応しているサービスなので、小樽市在住の人も安心です。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金減額のための方法が分かる!
  • 月々の返済金額がいくらになるのか分かる!
  • 匿名&無料で使える!
  • 全国対応!
借金・債務の悩み、無料&匿名で診断・相談してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談・診断を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



小樽市周辺にある他の弁護士や司法書士の事務所を紹介

小樽市には他にもいくつかの司法書士・弁護士の事務所があります。参考にしてください。


●司法書士松本久事務所
北海道小樽市富岡1丁目5-20
0134-32-4611

●札幌弁護士会小樽支部
北海道小樽市花園5丁目1-1
0134-23-0667

●西尾弘美法律事務所
北海道小樽市花園2丁目6-7 プラムビル 2F
0134-26-6351

●北潟谷法律事務所
北海道小樽市花園4丁目8-11
0134-23-8989

●関口正雄法律事務所
北海道小樽市稲穂2丁目11-13 協和稲穂ビル 4F
0134-24-4731

●佐藤甚兵衛司法書士事務所
北海道小樽市富岡1丁目13-13
0134-23-8288

●札幌弁護士会おたる法律相談センター
北海道小樽市稲穂2丁目18-1 高雄ビル 5F
0134-23-8373
http://satsuben.or.jp

●鹿角健太法律事務所
北海道小樽市稲穂2丁目22-1 小樽経済センタービル 5F
0134-24-8755
http://kazuno-law.jp

●磯部克彦司法書士事務所
北海道小樽市花園3丁目9-14 新川ビル 3F
0134-25-0077

●菰田尚正法律事務所
北海道小樽市稲穂1丁目3-9 カサイビル 4F
0134-24-6511

●柴野昭一司法書士事務所
北海道小樽市花園2丁目8-12
0134-25-2567

●司法書士池田賢事務所
北海道小樽市花園2丁目4-6 安心堂ビル 2F
0134-21-7371

●柴田誠一法律事務所
北海道小樽市 2丁目3-5
0134-23-4632
http://ch-re.jp

●澤田忠宏税理士事務所
北海道小樽市色内1丁目9-1 松田ビル2階204号
0134-32-0052
http://sawadakaikei.tkcnf.com

●龍山法律事務所
北海道小樽市色内1丁目9-1 松田ビル4階
0134-64-5187
http://sites.google.com

地元小樽市の司法書士や弁護士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、インターネットでの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、手軽に気軽に相談できるという方も多いのではないでしょうか。

多重債務に小樽市在住で参っている人

キャッシング会社やクレジットカードの分割払いなどは、かなり高い利子がつきます。
15%〜20%も金利を払うことになってしまうのです。
住宅ローンだと0.6%〜4%(年)くらい、自動車のローンの場合も1.2%〜5%(年)くらいなので、ものすごい差です。
しかも、「出資法」をもとに利子を設定している金融業者の場合、金利0.29などの高利な金利をとっていることもあります。
とても高利な金利を払い、しかも借金は膨らむ一方。
お金を借りたのは自己責任なので仕方ないのですが、高利な利子で金額も大きいという状況では、返済は難しいでしょう。
どう返済すればいいのか、もうなんの当てもないなら、法務事務所・法律事務所に相談すべきです。
司法書士や弁護士ならば、借金・お金問題の解決策をきっと見つけ出してくれるはずです。
長期計画での返済かもしれませんし、過払い金を返してもらって返す額が減額するのかもしれません。
まず相談する、解決するにはこれが始めの一歩です。

小樽市/借金の減額請求について|債務整理

多重債務等で、借金の支払いが困難な状態に陥ったときに効果があるやり方の1つが、任意整理です。
今の借り入れの状態を再チェックして、以前に金利の過払い等があった場合、それを請求、若しくは現状の借り入れとプラマイゼロにし、さらに現在の借り入れについて今後の金利を縮減して貰えるように要望出来る手段です。
只、借入れしていた元本に関しては、必ず支払いをしていくことが基礎で、金利が減額になった分、前より短い期間での返金が基礎となります。
只、利息を返さなくてよい代わりに、毎月の払い戻し額は減るので、負担が軽減するということが一般的です。
ただ、借金しているクレジット会社などの金融業者がこの今後の利子についての減額請求に応じてくれなければ、任意整理はきっとできません。
弁護士などの精通している方に相談すれば、必ず減額請求が通るだろうと考える方も大勢いるかもわからないが、対応は業者によりいろいろで、対応してない業者と言うのも在ります。
ただ、減額請求に対応してくれない業者はごく少ないのです。
従って、現実に任意整理をして、金融業者に減額請求をやるということで、借入れのプレッシャーがずいぶん無くなるという人は少なくないでしょう。
現実に任意整理ができるのかどうか、どの位、借入の払戻が縮減するかなどは、先ず弁護士の先生などその分野に詳しい人に頼むという事がお薦めなのです。

小樽市|借金の督促って、無視したらマズイの?/債務整理

皆様がもし万が一消費者金融などの金融業者から借金して、返済期日につい遅れてしまったとします。その場合、まず絶対に近いうちに貸金業者から支払いの督促コールがかかって来るだろうと思います。
催促の連絡を無視するという事は今では簡単でしょう。業者の番号と事前にキャッチ出来れば出なければ良いのです。また、その催促のメールや電話をリストアップし、拒否する事も出来ますね。
とはいえ、そのような手段で一瞬安堵しても、其のうち「返済しなければ裁判ですよ」等といった催促状が来たり、若しくは裁判所から訴状、支払督促が届くでしょう。其のようなことになっては大変なことです。
ですから、借入の支払期限にどうしてもおくれたらスルーせず、がっちり対処することが大事です。消費者金融などの金融業者も人の子です。だから、少しくらい遅くても借り入れを払い戻してくれる顧客には強気な方法を取る事はあまりありません。
では、返金したくても返金できない際はどう対処したら良いでしょうか。確かにしょっちゅう掛けて来る要求の連絡を無視するほかなんにもないだろうか。そのようなことはないのです。
まず、借入が払戻出来なくなったならば即刻弁護士さんに相談、依頼することです。弁護士の方が介在した時点で、業者は法律上弁護士さんを通さず直接あなたに連絡をできなくなってしまいます。信販会社などの金融業者からの借金払いの督促の電話が止む、それだけでメンタル的に余裕が出て来るんじゃないかと思われます。又、具体的な債務整理の手口につきしては、その弁護士の先生と話し合いをして決めましょうね。

関連ページ